>

荷物が届いたら教えてくれる

荷物が届いた場合

宅配ロッカーを利用する時に、荷物が届いたことに気づかないと困ります。
業者は、メールをくれるので安心してください。
メールが届いたら、荷物を取りに行きましょう。
事前に、メールが届くように設定しなければいけません。
設定し忘れると、荷物が宅配ロッカーに入れられても気づかないので注意しましょう。

設定は、簡単に済ませることができます。
メールを見逃がさないように、定期的にチェックしておきましょう。
通販で商品を購入したら1日に何度かメールを調べてください。
1日に1回だけでは足りません。
朝と昼休み、そして仕事が終わったら確認していれば、荷物が届いていた時にすぐ取りに行けます。
時間を有効に使って、荷物を受け取りに行きましょう。

パスワードを絶対に忘れない

基本的に手ぶらで、荷物を受け取りに行けます。
ただパスワードが必要になるので、設定したパスワードを忘れないように覚えておきましょう。
記憶するのに自信がない人は、パスワードを紙にメモするのが良い方法です。
その際は、メモを持って宅配ロッカーまで行ってください。
しかし他の人にパスワードが行き渡ると、荷物を盗まれてしまう危険性があります。

親しい人にも、パスワードを教えないでください。
メモを持って行くなら、落とさないように注意しましょう。
せっかく自分が通販で購入した商品を、盗まれたら大変です。
パスワードは非常に大切なものだと思って、厳重に管理しましょう。
周囲に、知られにくいパスワードを設定することもポイントです。


この記事をシェアする